バック写真01 南方熊楠顕彰観
ホーム

150周年記念事業
プレスリリース2月NEW!
イベント案内
過去の展示
顕彰館へようこそ
施設のご案内
「引作の大クス」の大枝NEW!
収蔵品
所蔵資料サンプル  画像NEW!
建設の経緯
ご利用案内
パンフレット(jpg)NEW!
登録有形文化財
旧南方家住宅
(南方熊楠邸)
登録文化財
南方家住宅
NEW!
半生を過ごした旧邸
「知の巨人」の生涯
熊楠の足跡と業績
南方熊楠ゆかりの地
熊楠ゆかりの地NEW!
残響の熊野PartUNEW!
名勝 南方曼陀羅の風景地NEW!
南方熊楠賞
南方熊楠賞とは
第27回南方熊楠賞NEW!
歴代受賞者
ふるさと納税
ふるさと田辺応援寄付金NEW!
南方熊楠顕彰会
南方熊楠顕彰会と顕彰館
顕彰会の組織
顕彰会の活動
ご入会方法NEW!
機関誌『熊楠ワークス』 バックナンバーNEW!
学術研究
顕彰会学術部
各種申請
各種申請様式
所蔵資料サンプル 画像NEW!
データベース
所蔵資料・蔵書一覧NEW!
グッズ・書籍販売
刊行物
オリジナルグッズNEW!
関連書籍
お知らせ
ニュース・イベントNEW!
H29年度 開館カレンダーNEW!
関係機関リンク
南方熊楠顕彰会のホームページNEW!
南方熊楠顕彰会のスタッフブログ
南方熊楠顕彰会のFacebookページNEW!
田辺市
田辺市熊野ツーリズムビューロー
田辺観光協会
南方熊楠記念館
国立科学博物館
リンク集

個人情報保護
サイトポリシー
お問い合わせ
休館日カレンダー
(3月)(4月)(5月)
=休館日
「知の巨人」の生涯
世界を駆け抜けた博物学者〜南方熊楠
新・田辺市民読本「南方熊楠」より
■幼少年期(慶応3年〜明治16年)
 熊楠の父方の家系は、現在の和歌山県日高郡入野で代々庄屋をつとめていたという。父弥兵衛(後に弥右衛門と改名)は、その庄屋の二男に生まれ、13歳の時、近くの御坊で丁稚奉公をつとめた後、和歌山に出て清水という商家の番頭になり、雑賀屋に見込まれて入り婿となった。老母と一人娘、その娘は前夫との間にできた女の子を抱えての再婚だった。しかし弥兵衛との間に2人の男子ができた後、義母も妻も死去。女子1人、男子2人を残された弥兵衛は、近所の茶碗屋で時々見かける女性を後妻に迎えた。 これが熊楠の母となるすみである。ほどなく兄藤吉、続いて姉くま、そして慶応3年に熊楠が生まれる。熊楠が物心つく頃には先妻の娘は家を出て行方知れず、異腹の兄2人は早世していた。雑賀屋はもともと豪商だったが、弥兵衛が婿入りした頃には家産が傾き、それを立て直すのに弥兵衛は必死だった。熊楠4歳の時、弟常楠が生まれる。 父は鍋屋を営み、鍋釜を包むのに反古紙を山と積んでいた。熊楠は、反古に書かれた絵や文字を貪り読みつつ成長する。岩井屋という酒屋の息子津村多賀三郎から『和漢三才図会』を借り、数年がかりで105巻を写し取ることもした。読み、写し、記憶する、これが少年熊楠の日常だった。いまに残る少年時代の写本には『本草網目』、『大和本草』、『全躰新論図』、それにある日の新聞をまるごと写し取った『和歌山新聞紙摘』がある。筆写魔ともいうおそるべきエネルギーの感じられる数々である。 12歳で和歌山中学に入学してからは、熊楠は鳥山啓の薫陶を受けて、博物学の才能を伸ばしていった。特に、13歳の時に書き上げた『動物学』は「英国諸書を参校し漢書倭書を比て」、つまり英語の本を参考にして漢文や日本文の本と見比べながら作った自作の教科書である。序文には、「宇宙間物体森羅万象にして・・・実に涯限あらざるなり」とあり、博物学に志した少年熊楠の気概を示している。 熊楠の生いたちで、伝説的に語られるのは学校の授業に出ず、植物採集に山にばかり入っていたので「てんぎゃん(天狗さん)」と呼ばれた、ということである。しかし、中学時代(明治14年)の日記を見るかぎり、そう欠席が多いとは思えない。これはやはり熊楠自身が語るように「日本人に例少きほど鼻高かりしゆえ」の呼び名らしい。熊楠はこの天狗のニックネームを好んだらしく、写本の表紙によく天狗の絵を描き、また文章にも「天狗言」と署名するなどしている。
幼少年期(慶応3年〜明治16年)東京修学時代(明治16年〜明治19年)在米時代(明治20年〜明治25年)在英時代(明治25年〜明治33年)帰国から那智へ(明治33年〜大正2年)神社合祀反対運動南方植物研究所民俗学植物学進講・進献熊楠を助けた人々没後の顕彰南方熊楠略年譜
【HOME】
 
南方熊楠顕彰館
MINAKATA KUMAGUSU ARCHIVES
〒646-0035 和歌山県田辺市中屋敷町36番地 TEL0739-26-9909・FAX0739-26-9913
Copyright 2006. MINAKATA KUMAGUSU ARCHIVES ALL RIGHT RESERVED