バック写真01 南方熊楠顕彰観
ホーム

150周年記念事業
プレスリリース2月NEW!
イベント案内
過去の展示
顕彰館へようこそ
施設のご案内
「引作の大クス」の大枝NEW!
収蔵品
所蔵資料サンプル  画像NEW!
建設の経緯
ご利用案内
パンフレット(jpg)NEW!
登録有形文化財
旧南方家住宅
(南方熊楠邸)
登録文化財
南方家住宅
NEW!
半生を過ごした旧邸
「知の巨人」の生涯
熊楠の足跡と業績
南方熊楠ゆかりの地
熊楠ゆかりの地NEW!
残響の熊野PartUNEW!
名勝 南方曼陀羅の風景地NEW!
南方熊楠賞
南方熊楠賞とは
第27回南方熊楠賞NEW!
歴代受賞者
ふるさと納税
ふるさと田辺応援寄付金NEW!
南方熊楠顕彰会
南方熊楠顕彰会と顕彰館
顕彰会の組織
顕彰会の活動
ご入会方法NEW!
機関誌『熊楠ワークス』 バックナンバーNEW!
学術研究
顕彰会学術部
各種申請
各種申請様式
所蔵資料サンプル 画像NEW!
データベース
所蔵資料・蔵書一覧NEW!
グッズ・書籍販売
刊行物
オリジナルグッズNEW!
関連書籍
お知らせ
ニュース・イベントNEW!
H29年度 開館カレンダーNEW!
関係機関リンク
南方熊楠顕彰会のホームページNEW!
南方熊楠顕彰会のスタッフブログ
南方熊楠顕彰会のFacebookページNEW!
田辺市
田辺市熊野ツーリズムビューロー
田辺観光協会
南方熊楠記念館
国立科学博物館
リンク集

個人情報保護
サイトポリシー
お問い合わせ
休館日カレンダー
(3月)(4月)(5月)
=休館日
お知らせ
第6回月例展 (終了)
テーマは「11月の熊楠:神島の植物調査」
 熊楠が神社合祀反対運動とともに、その情熱をそそいだ神島の保全。
 神島を国指定の史蹟名勝天然記念物に申請するための詳細にわたる、植物調査、植物所在図を作り始めたのが1934年(昭和9年)11月3日のことである。
 第6回月例展は、その神島の調査をテーマに展示を行っています。
「神島現存顕著樹木所在図」
展示パネルの紹介
測量により等高線が書き込まれた地図に、樹木の位置と和名が書き込まれている
神島
面積2.99ha。田辺湾内に浮かぶ小さな無人島。「おやま」「こやま」と呼ぶ大小2つの島に分かれて南北に並び、せまい岩礁で連結する。
「神島史蹟指定申請書」
「和歌山県田辺湾内神島を史蹟名勝天然記念物保護区域に指定申請書」の下書きか、控えと思われる。和紙(罫紙)7枚に書かれているこの申請書は当館収蔵庫内に保管されている。
神島調査時の写真
1934年11月5日の調査時に撮影されたもの。多くの蔵書や資料とともに南方邸に残されていたもので、今は南方熊楠顕彰館収蔵庫内に保管されている。
担当
浜岸宏一
開催期間 2006年11月21日(火)〜12月10日(日)
開催時間 午前10:00〜午後5:00 〈最終入館は4:30迄〉
 ※休館日(月曜日、第2・4火曜日、祝祭日の翌日)はご観覧いただけません。
【BACK】
 
南方熊楠顕彰館
MINAKATA KUMAGUSU ARCHIVES
〒646-0035 和歌山県田辺市中屋敷町36番地 TEL0739-26-9909・FAX0739-26-9913
Copyright 2006. MINAKATA KUMAGUSU ARCHIVES ALL RIGHT RESERVED